雛人形、いつ頃買うの?

 

 

 

雛人形は、お嬢様の健やかな成長と幸せを祈る「お守り」です。

末永く飾るものだからこそ、気に入ったもの・納得して

購入出来るものを選びたい・・・

そう思われる方が大半かもしれません。

 

人形専門店やデパート・百貨店といった、お節句人形の市場が

活発になるのは年が明けてから。

テレビでも「雛人形」のCMが見られるようになりますね。

それに合わせて、年明けの1月頃から購入について

検討を始められる方がほとんどだと思います。

 

ですが、もしご縁あって「ふらここ」の雛人形の購入を

ご検討いただいている方がいらっしゃいましたら・・・

年内早めの時期、11月~12月頃に選んでいただくことをおすすめいたします。

 

ふらここの雛人形の販売開始は、毎年「11月1日」から。

翌年の「ひな祭り」の分の雛人形を販売いたします。

(インターネットからご注文いただけます)

そう考えると、ひな祭りまでまだまだ時間がありますねよ。

 

ですが、ふらここの雛人形はすべて「手づくり」なので、

大量にご用意することが出来ません。

そのため、なかには販売開始すぐに「即日完売」となってしまう雛人形もあります。

 

また、一般的にお節句人形の市場が活発になる年明けの1月以降は、

ふらここでは様々な雛人形があっという間に完売になってしまいます。

 

11月~12月の少し早めの時期に注文をして、雛人形を受け取っておけば、

お節句のお祝いの準備にゆっくり時間が割けますね。

(雛人形のお届け時期は商品により異なります)

 

少しでも多くの方に、一番気に入っていただけた雛人形をお届けできれば、

私たちも嬉しく思います。

 

もし、「一番気に入った雛人形」が完売になってしまった場合、

ふらここではさらに次の年のお節句に向けた「ご予約」を承ることも可能です。

ぜひ、ご検討ください。

 

 

【関連ページ】

 

>>販売スケジュールについて

 

>>次年度のご予約について

 

>>お問い合わせはこちらから

 

 

 

五月人形、いつ頃買うの?

 

 

五月人形は、お子様の健やかな成長と幸せを祈る「お守り」です。

末永く飾るものだからこそ、気に入ったもの・納得して

購入出来るものを選びたい・・・

そう思われる方が大半かもしれません。

 

人形専門店やデパート・百貨店といった、お節句人形の市場が

活発になるのは年が明けてから。

テレビでも「雛人形・五月人形」のCMが見られるようになりますね。

 

でも、端午の節句は5月5日・・・

時間に余裕がありますから、多くの方は3月頃から購入について

検討を始められるかもしれません。

早い方は1月~2月頃に検討を始めていらっしゃるかもしれませんね。

 

ですが、もしご縁あって「ふらここ」の五月人形の購入を

ご検討いただいている方がいらっしゃいましたら・・・

 

1番豊富な品ぞろえの中からゆっくりと商品をお選びいただけるのは

「年内」ですが、年明けの1月~2月頃までには

選んでいただくことをおすすめいたします。

 

ふらここの五月人形の販売開始は、毎年「11月1日」から。

翌年の「端午の節句」の分の五月人形を販売いたします。

(インターネットからご注文いただけます)

 

端午の節句まで、随分と時間がありますねよ。

ですが、ふらここの五月人形はすべて「手づくり」なので、

大量にご用意することが出来ません。

そのため、五月人形の中には年内に「完売」となってしまう商品もあります。

さらに、2018年度は「11月1日」に

「即日完売」となった商品もありました。

 

また、多くの方が検討を始める3月頃は、ふらここでは様々な五月人形が

あっという間に完売になってしまいます。

 

早めの時期に注文をしてお届けの日にちを把握しておけば、

お節句のお祝いやその準備も、予定が立てやすくなりますね。

(五月人形のお届け時期は商品により異なります)

 

少しでも多くの方に、一番気に入っていただけた五月人形をお届けできれば、

私たちも嬉しく思います。

 

もし、「一番気に入った五月人形」が完売になってしまった場合、

ふらここではさらに次の年のお節句に向けた「ご予約」を承ることも可能です。

ぜひ、ご検討ください。

 

 

【関連ページ】

 

>>販売スケジュールについて

 

>>次年度のご予約について

 

>>お問い合わせはこちらから